ミニマリストまっきーの全財産はコチラ!

ミニマリストにはたまらない「無印良品の家」

ミニマリストにはたまらない家が現れました。その名も無印良品の家

文字どおり、無印良品によってつくられた家です。無印はもともとシンプル、ミニマルなイメージがある商品を提供していますが、ついに家まで出しちゃいましたね。

無印良品の家の特徴

「暮らし」が家の起点

通常は「1LDK」など家の間取りの上に「暮らし」を設計するのですが、無印良品の家は「暮らし」が全ての起点となって家を設計できるようなモデルになっています。

建物ではなくあくまで「暮らし」が主役であることにこだわりたいという無印の強い想いが込められています。

家具が無印グッズ

家具はもちろん無印のグッズを採用。

無印良品の製品は全てシンプルでミニマルなものなので、デザイン的な相性は抜群ですね。

無印良品の家の種類

木の家

大きな吹き抜けでゆるやかにつながる、一室空間の家です。

窓の家

好きな場所に、好きな大きさで窓を開けられる三角屋根の家です。

縦の家

6つの部屋を組みあわあせて暮らす、空間を縦に広げた家です。

無印良品の家はミニマリストには完璧

ミニマリストの方は無印良品の家のサイトに書いてある無印のメッセージを読んでみてください。

そこに書かれた彼らの想いは、ミニマリストに思いきり通じるところがあり、共感できるはずです。

そんな彼らが発案した無印良品の家は当然ミニマリストにとっては完璧な家です。

全国各地でモデルハウスをやっているようですが、早く普及して、気軽に住めるようになって欲しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です