ミニマリストまっきーの全財産はコチラ!

理想のミニマリストを目指して。スーツケース1個で暮らす方法。

ミニマリスト

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”マッキー”]こんにちは。マッキー@ミニマリスト(@mackey7_net)です。
[/speech_bubble]

ミニマリストになって理想のシンプルライフを送る条件の1つが、モノを極限まで減らし出来るだけ身軽に暮らすことです。その目安となるのがスーツケース1個に収まる荷物量になります。所持品が全部スーツケース1個に収まってしまえば、いつでもどこでも簡単に移動出来るからです。逆にその荷物量を超えてしまうと身軽さレベルは激減します。ただモノを減らすだけではなく、自分が物理的にも精神的にも自由だと思えるレベルまで減らす事が大切です。以下に、そのレベルまでどうやってモノを減らすかについて書いてみました。

本当にモノを減らしたいのか。なぜ減らすのか。

まず、そもそもなぜモノを減らす必要があるのかを考えてみましょう。私がモノを減らすことに決めた理由はいくつかあります。

私がモノを減らすことに決めた最大の理由は、モノは一時的な幸せしかもたらさない、ということに気づいたからです。新しいiPhoneでも洋服でも何でも、それを購入することで得られる満足感や効用はその瞬間がピークで、あとは下がっていくのみです。モノに固執した人生を送っても本当の幸せは得られないと考えます。

もう1つは、モノを持つことは金銭的にも精神的にも負担になるということです。モノは(特に家具や車など大きいモノは)、買うのにもお金がかかり、維持するのにもお金がかかり、捨てるのにもお金がかかります。かといってそのコストに見合うだけの効用を得られるわけでもありません。

そして極めつけは、私達がどんなにいいモノを沢山揃えたとしても、それを何一つとして墓場には持っていけないということです。それよりも、友達との思い出や自分の経験などに投資した方が価値あると私は思っています。

もちろん、モノに溢れて幸せという人も沢山いるでしょう。モノを減らす前に、自分にとって何が人生で一番大切なのか、なぜモノを減らしたいのか、などを自問してみるといいでしょう。

毎日の生活を送る上で最低限必要なモノをリストアップする

モノを減らす上で一番大切なことは、モノの優先順位をつけることです。日々の生活を振り返って、自分が本当に必要なモノを具体的にリストアップしていきます。

例えば、私のような一般的な男性なら次のようなモノが必要になるでしょう。(このリストからはシャンプーや歯ブラシなどの消耗品と、家具は除いています。)

  • 起床:アラーム(iPhone)
  • 出勤:洋服、スーツ、カバン、靴など
  • 帰宅:読書(キンドル)、ネット(パソコン)
  • 就寝:パジャマ

私の例を出してみましたが、なんと最低限の生活を送るために必要なモノはたったこれだけなのです。これなら余裕でスーツケース1つに収まるでしょう。女性だと化粧道具とかがあるのでもう少し複雑でしょうけど、それでも頑張ればスーツケース1つは可能です。

不要なモノでおこづかいを稼ぐ

とにかく重要なのは、自分の日々の生活を分析して、本当に必要なモノに限定することです。自分の日々の生活と持ち物を照らし合わせてみると、一切使われてないモノや必要ないモノを沢山見つけることが出来ると思います。

これらのモノは当然処分しなければなりませんが、ただ捨てるのはもったいないです。全部売ってしまいましょう。それは意外に簡単なのです。私は絶対に誰もいらないだろうと思うような2つ穴パンチを500円で売ったことがあります。500円でもタダで捨てるよりマシです。今は便利な時代で、メルカリなどを駆使すれば簡単にモノを売ることができます。

一番大切なこと

必要なモノに絞り、不要なモノは売る。たったこれだけのシンプルな話ですが、意外と実践は難しいものです。しかし、実はもっと難しく大切なことがあります。そして多くの人がこれを忘れるために失敗します。それは当たり前ですが、モノを増やさないということです。モノは知らない間に増えていきます。

上記を忠実に実行できれば、スーツケース1個で暮らせるくらいにモノを減らせるでしょう。これで理想のミニマリストに1歩近づけますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です