ミニマリストまっきーの全財産はコチラ!

孫正義、三木谷浩史、堀江貴文から学ぶ、シンプルな成功法

孫正義

孫正義さん、三木谷浩史さん、堀江貴文さんといった成功者に共通する事は何でしょうか?カリスマ性、地頭の良さ、先見性、強力な部下、など色々な共通点が見いだせますが、実はそれ以前にもっとシンプルな部分にこの人達の共通点があります。

それは、

睡眠以外の全ての時間を仕事に費やす事

です。
https://www.youtube.com/watch?v=s0uYeGhQAiM

孫正義さんが 自身の人生とソフトバンクについて2時間近くに渡る講演を行った際、このような事を言っておりました。

みなさんが大学生で今現在と、当時の僕の状況と、5000人近くの人いますけど、絶対に言えること、僕より勉強しているヤツはいない。 自信持って言える。 なぜ言えるか? 

途中で肺炎になっても、肺炎になったことがわからないぐらい、ゴホゴホ、ゼーゼー、頭がガンガンして、その状態でも一切休まずに、一度も授業を休まずに、いつも前列のど真ん中で座って、食い入るように先生を見て勉強して、トイレに行くときも絶対に教科書から手を離さない、読みながらトイレに入る。道歩くときも教科書を読む、運転するときもイヤホンで授業の内容をテープでもう一度復習しながら、寝る時間だけ、寝る時間でも最小限の時間、もうろうとしながら、寝てる時間以外は全て勉強する。

また、三木谷さんにしてもホリエモンにしても、

「起業家は24時間働くべし」–三木谷氏とゼンストローム氏のグローバル戦略

最後に、会場に集まった若い起業家にエールを求められた三木谷氏。「24時間働く。それですよね」と会場に語りかけた。

起業してほぼ確実に成功する方法/六本木で働いていた元社長のアメブロ

土日も勿論ない。旅行も年に1度行くか行かないか。盆も正月も無い。

ずっと仕事であった。デートもしないので、プロセスが省略できるという理由で一時期風俗にはまっていたこともある。風呂に入る時間や髪を切りに行く時間など完全に勿体無いと思って、ほとんど行っていなかった。 果ては家に帰る時間すら勿体無くなって、ずっと会社のベッドで寝ていたこともある。

一時期は会社の仮眠室にシャワーまでつけていた。それくらいやったらほぼ確実に成功すると思うんだよなあ。。。

と言っています。

このように、この3人に共通することは、地頭がもともといいのに加えて恐ろしいほど働くということです。そして、彼らがこんだけ働くのは、単純に金を稼ぎたいからとか偉くなりたいからというよりも、とにかくその仕事が好きだからという印象を受けます。

地頭がよくて、死ぬほど働いて初めてこの3人のようになれるのです。つまり私達一般人は根本的に努力不足という事になります。

現状に満足している人も悩んでる人も、まずは仕事の絶対量を増やさなければならないしょう。

そしてそれだけ夢中で働くには、自分が本当に好きな事を見つけなければいけません。好きでも無いことに人生の全てをかけるのは非常に苦痛な事だからです。

私を前進させ続けた唯一のものは、自分やってきたことが好きだったからと確信しています。だから好きなことを見つけてください。

そして、恋人に対してだけでなく、それはあなたの仕事についても真実なのです。

あなたの仕事はあなたの人生の大きな部分を占めるでしょう。偉大な仕事をする唯一の道は、あなたがすることを好きになることです。もし、まだ見つけていないなら、探し続けるのです。

ーSteve Jobsー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です