ミニマリストまっきーの全財産はコチラ!

「今夜何してる?」グループで遊べる人を探せるアプリ「Tinder Social」

Tinder

世界で最もホットなアプリ

ーフォーブスー

[appbox appstore 547702041]

Tinderというアプリは、インターネットに慣れた若者の多くが知っていると思います。

Tinderは、世界で最も流行っている出会い系アプリです。出会い系というと響きは良くないですが、インターネットサービス・スマホアプリとしてはかなり優れたもので、ビジネス的にも非常に注目すべき存在です。

ご存知の方も多いと思いますが、Tinderの仕組みは簡単です。

ユーザーは自身のFacebookアカウントを使ってTinderに登録します。アプリ上に、他のユーザーのプロフィールがカード式に表示されますので、「イイネ」または「興味ない」を押します。すると別のユーザーのプロフィールが表示されますので、また同様のアクションをとります。ただこの作業を繰り返すだけです。

自分が「イイネ」した相手がたまたま自分にも「イイネ」をしていた場合、マッチング成立となりメッセージ交換ができます。

インターネットによって、FacebookやLINEのように既に知っている人同士をつなげる仕組みが生まれました。Tinderのように知らない人同士をつなげる仕組みにも大きな可能性があると私は思います。

出会い系にはサクラだ、詐欺だ、と悪いイメージがあります。Facebookというウェブの免許証のようなものでプロフィールの信ぴょう性を担保したこと、とにかくシンプルな操作性にして敷居を下げたこと、でTinderはそれを払拭しました。

Tinderは基本的には1対1のマッチングを前提としていたのですが、遂に「Tinder Social」という複数対複数のマッチングを可能とする機能がでました。

これも仕組みは簡単で、自分のFacebookの友達でTinderをやっている人の中から何人か選んでグループを作ります。あとは1対1の時と同様で、他のグループが表示されますので「イイネ」や「興味ない」というアクションを起こしていき、相互に「イイネ」をしたらマッチング成立です。

今までは単なる1対1の出会いでしたが、これによりTinderの使い方が一気に多様化しました。

  • カップルでグループを作り、他のカップルとマッチングしてダブルデート
  • 男性グループと女性グループでマッチングして即席合コン
  • テーマ関係なくとにかく大勢でワイワイ

など、色んな使い方ができます。

世界最強アプリの1つであるTinder。これからの更なる進化が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です