ミニマリストまっきーの全財産はコチラ!

人生観が変わる動画5選

人生

誰にでも、落ち込む時、悩む時、人生に迷う時があると思います。もしくは、何も考えずに毎日をなんとなく過ごしている人もいるかもしれません。

そんな人にぜひ見て欲しいのが以下の5つの動画。人生観が変わります。

ステイシー・クレマー「人生最高の贈り物」

たった3分ですが非常に元気づけられる動画。ステイシーが500万払って手に入れた「人生最高の贈り物」とは?

“So the next time you’re faced with something that’s unexpected, unwanted and uncertain, consider that it just may be a gift.”

今後皆さんが、思いがけない、厄介な、先の読めないものに遭遇した際考えてみて下さい。それは贈り物なのかもしれません

ドリュー・ヒューストン「テニスボール、サークル、30,000」

オンラインストーレッジの先駆けとなったDropBoxのCEOドリュー・ヒューストンが、MITの卒業式で行ったスピーチ。

人生を上手く生き抜くカギは、「テニスボール」、「サークル」、「30,000」という3つの言葉にあるということで、それぞれについて説明してくれます。

そんな時、”あなたの人生は30,000日”という言葉を見つけました。

最初は深く考えなかったのですが、なんとなく計算機で”24歳×365日”と打ち込みました。

“なんてこった、もう9,000日近く終わっちゃってる!今まで何をやっていたんだ。”と思いました。

ジェフ・ベゾス「We are What We Choose」

現代最高のCEOの一人と称されるAmazonのジェフ・ベゾスが、2010年にプリンストン大学の卒業式で行ったスピーチ。

「人生は、私たちの才能よりも、私たちが下す数々の選択によって決まる」とベゾスは解きます。

才能に満ち溢れたベゾスが、同じようにもとから才能に恵まれたプリンストンの大学生にこのようなメッセージを送るのは興味深いです。

“Cleverness is a gift, kindness is a choice. Gifts are easy — they’re given after all. Choices can be hard.”

賢さは生まれ持った才能ですが、思いやりは自ら選択するものです。才能は、結局天から与えられたものなので簡単です。しかし、自ら選択することは難しいことです。

堀江貴文「今を生きろ」

我らがホリエモンこと堀江貴文さんが、平成26年度の近畿大学卒業式で卒業生に向けて送ったスピーチ。

大学卒業後、みんなと同じように出来るだけ大きな企業に就職し、昇進を重ね、家族を持ち、家を買い、リタイアして年金をもらって暮らす、という生き方が、「これまで」は良しとされてきました。

ところがホリエモンは、このように「レールの上」を歩くことができなくなると解きます。彼のように敢えてレールを外れる人が増えるだけでなく、レールを「外れざるを得ない」人たちが増えるというのです。

なぜなら、世の中はインターネットの発達などによりこれまでにないスピードで変貌を遂げており、これまでの「常識」のようなものが一切通用しなくなる時代、日本が世界との本格競争にさらされる時代、が訪れるからです。

ホリエモンは、そんな時代を生き抜く方法として、まずは世界中の出来るだけ多くの情報に触れ、それを発信する力を身に付けろ、と言います。スマホでもツイッターでもブログでも、それを簡単に実現するツールが揃っているわけですからね。

そして「今を生きる」ことが何より大切だと。

超セレブ社長から牢獄まで酸いも甘いも経験したホリエモン、このような言葉でスピーチを閉じています。説得力しか無い。

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ

スティーブ・ジョブズ「Stay hungry, stay foolish」

アップルを世界一の会社に導いた故ジョブズ氏が、2005年にスタンフォード大学の卒業式で行った伝説のスピーチ。

このスピーチは有名すぎて知らない人はいないと思いますが、何度聞いても人生を考えさせてくれる素晴らしい動画。15分に人生のエッセンスが全て詰まっています。私はこのスピーチを聞いて会社を辞めたこともありました。

“Your time is limited, so don’t waste it living someone else’s life. Don’t be trapped by dogma – which is living with the results of other people’s thinking. Don’t let the noise of others’ opinions drown out your own inner voice.”

人生は限られている。だから誰かの人生を生きて時間を無駄にしたりしてはいけない。他者の考えの結論に過ぎないのだから、世の定説に引っかかってはいけない。他者の考えに惑わされて、自分自身の心の声を聞き逃してはいけない。

私自身も人生で困難や難しい選択に直面した際は、これらの動画を見直します。たった5本の動画ですが、これからの人生を生きていく上での指針になってくれれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です